ハワイ・ホノルル空港へ、往復航空券の手配をしてみました

ハワイ・ホノルル空港へ、往復航空券の手配をしてみました

ホノルルへの往復航空券って、どこで手にいれるの?

 

今まで、格安団体ツアーばかり利用していたのもあって、海外航空券をどこで購入すればよいのか?すごく迷いました。

 

最初に頭に浮かんだのは、「格安航空券予約サイト」を利用すること。いくつか販売サイトをチェックしてみましたが、仕組み自体がよくわかりません・・・。いろいろ検索してみても、自分が希望する航空会社の情報がまったくヒットしないんです。

 

それなら!・・・と、本家本元の航空会社(ANAの公式サイト)を見たところ、エコノミー正規割引航空券がすんなり予約できてしまったんです。
なーんだ、簡単だな・・・という感じでしょうか。(笑)

 

嬉しいのは、早割り料金が適用されたこと。
そう♪格安航空チケットとそう変わらないお値段で購入できたんです!^^
予約したのは、出発の2ヶ月半前。
これなら無理して格安航空券の予約サイトを見る必要もなかったわけですね。汗)

 

特に嬉しかったのは、予約したその場で飛行機の席を確保できたことです♪
団体ツアーでは、当日でないと席がわからないのはもちろん、3人並び席、あるいは4人並び席の一部分という、とても窮屈な席になってしまうことが苦痛でした。

 

今回は、2人並び席が確保できたので、窓側と通路側♪
トイレに立つ際に、まったく知らない隣人に気を遣う必要がないのが、とても嬉しいです♪(^^)

 

 

航空会社から直接、航空券を買うメリットは?

2012年2月の出発ですが、ANAのフライトが大人2人で218,000円でした。
格安航空券予約サイトで見ていたのと、そう変わらない値段かも・・・。思っていたより、安いですね。^^

 

航空会社から直接、航空券を買うメリットは、初心者にやさしいことかもしれません♪
購入前にあらかじめ、希望フライトの座席状況が確認できることも、かなり重要ですね。

 

「この席ならいいな・・・」
「じゃぁ〜このフライトにしよう」
・・・という感じで、気軽に購入手続きに入れたのが、私にとって安心でした。

 

私が、座席にこだわるのは、ひどい便秘体質だからなんです。
気圧変化のせいで、すぐにおなかにポコポコとガスがたまりだして、ひどい時には腹痛が起きることも!

 

そんな辛い状況下で、隣に座る知らない人に申し訳ない・・・などと思って席を立たないでいたら、お腹に激痛が走ってしまった・・・そんな過去もあるんです。
もうあのような辛い思いはしたくありません!!!!

 

だからイザという時、すぐトイレへ立てるように、何がなんでも!通路側が希望なんです。(^^)

 

夫は、私とは反対で、窓から外を眺めたい派。窓際希望の人なので、私とは真っ向から対立します。^^;
3人並び席だと、どちらかが諦めなければいけませんが、2人並び席なら二人とも快適ですね。

 

チャイナエアラインなら、ビジネスクラスに乗りたい♪

ANA、JALなどの日本の航空会社は、サービスもよく快適ですよね。
でも、お値段にこだわるなら、ホノルルへの直行便があるチャイナエアラインがいいかもしれません。

 

チャイナエアラインのいいところは、ビジネスクラスが格安料金で利用できることですね。
閑散期なら11万円程度、年末年始の繁忙期でも、17万円程度で利用できるんですって。

 

普段はエコノミークラス・・・という人も、たまのハワイ旅行は、
チャイナエアラインを選ぶことで、ちょっとリッチな大人の旅が演出できそうですね。

 

⇒ 海外格安航空券予約サイト-skyticket.jp-